Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリビオ、レベル回復に自信

ブリビオ、レベル回復に自信

ブリビオ、レベル回復に自信

ヤマハ勢にとって厳しいレースウィークとなった前戦リオGPを経て、ゴロワーズ・フォルトゥナ・ヤマハのチームディレクターであるダビデ・ブリビオは今週末のドイツGPでは、以前のようなパフォーマンスを再び発揮することを強調した。

リオGPの決勝レースでは、バレンティーノ・ロッシが序盤に転倒リタイヤ。阿部典史の8位を最高に、カルロス・チェカとマルコ・メランドリはそれぞれ10位と13位だったが、ヤマハ勢はドイツGPでは常に好リザルトを獲得している。

「昨年、ミランドリは不運にも転倒しましたが、いい走りを見せていました。チェカを筆頭にヤマハは、ザクセンリンクでは常に好成績を挙げています。これはヤマハのバイクがこのコースで上手く順応することを示し、再び上位進出を期待しています。」

「レースに向けて再びセッティングを整うことができれば、バレンティーノは優勝争いをします。リオでは早々にレースを終えましたが、トップを走るために全力を尽くすでしょう。」

「カルロスにとっては失望のレースウィークとなってしまいましたが、彼の得意なザクセンリンクでここ数戦の不満を解消し、自信を取り戻すでしょう。」

「チームとして、今回のレースに大きな自信を持っています。リオよりも私たちに最も適したサーキットです。成功のレースウィークとなることを期待しています。」

Tags:
MotoGP, 2004, VELTINS MOTORRAD GP DEUTSCHLAND

Other updates you may be interested in ›