初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジベルナ、決勝レースに自信

ジベルナ、決勝レースに自信

ジベルナ、決勝レースに自信

セテ・ジベルナは予選2日目は耐久テストに取り組み、好ペースを掴んだことを強調。決勝レースに向けて自信を見せた。

「チーム全員がもう一度素晴らしい仕事をやり遂げたから、明日の決勝レースには自信を持って臨める」と公式セッション後、4番グリッドのスパニッシュライダーは納得の表情で振り返った。「このコースは前に出るのが難しいからフロントローからスタートしたかったけど、僕たちはとても接近している。」

「午前中は耐久テストに専念して、結果は悪くなかった。午後はもう一度、耐久テストに取り組むつもりだったけど、予想外のことが2つほど発生してしまったから、計画を多少変更する必要があった。しかし、僕たちは解決することができた。明日のウォームアップで午後のセッションの続きを行い、いいスタートを切りたい。長く、厳しいレースとなるだろう。」

チームマネージャーのファウスト・グレシーニは、2人のライダーが決勝レースで好パフォーマンスを披露することを確信している。「セッティングの作業に専念し、上手く仕上がりました。」

「セテは昨日よりもタイムが良くなりました。フロントローを逃しましたが、いいペースを掴んだので心配する必要はありません。重要なのはスタートです。コーリンは明日のウォームアップでいくつか修正する必要がありますが、気分良く走れるように仕上がってきました。」

Tags:
MotoGP, 2004, VELTINS MOTORRAD GP DEUTSCHLAND, QP2

Other updates you may be interested in ›