初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

250ccクラス サンデーガイド

250ccクラス サンデーガイド

250ccクラス サンデーガイド

アプリリア: 前戦マヌエル・ポジャーリの優勝により、アプリリア通算100勝目に王手。

セバスチャン・ポルト: 250ccマシン最速ラップで3戦連続、シーズン5度目のポールポジション奪取。昨年もポールポジション奪取し、2年前には250ccクラス通算100戦目をキャリア初優勝で飾る。

トップ7: 昨年のポールタイムを更新。

アレックス・デ・アンジェリス: 250ccクラスで自己ベストの2番グリッド。昨年まで2年連続表彰台獲得。

ロベルト・ロルフォ: 昨年のリオGP以来、今シーズン初のフロントロー奪取。昨年の勝者。

ランディ・ド・プニエ: ポルトと並び、開幕から8戦連続のフロントロー奪取。

ダニ・ペドロサ: 4戦連続2位フィニッシュ。残り3戦は2勝と1度のリタイヤ。

トニ・エリアス: 3戦連続3位フィニッシュ。

フォンシ・ニエト: 昨年、決勝レース中にサーキットレコードを記録。

松戸直樹: 今シーズンのベストグリッド。

Tags:
250cc, 2004, VELTINS MOTORRAD GP DEUTSCHLAND, WUP

Other updates you may be interested in ›