初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

BSB:加賀山&清成が表彰台獲得

BSB:加賀山&清成が表彰台獲得

BSB:加賀山&清成が表彰台獲得

BSB英国スーパーバイク世界選手権の第9戦は18日、バーミンガム郊外のマロリーパークで決勝が行われ、第1レースで加賀山就臣が2位、第2レースで清成龍一が3位を獲得。初めて日本人ライダー2人が同日に表彰台に立った。

第1レースはチーム・リツラ・スズキの両雄、加賀山とジョン・レイノルズの一騎打ちとなり、最後は0.2秒差でポイントリーダーのレイノルズが競り勝った。3位にはスコット・スマートが入り、清成が4位でフィニッシュした。

第2レースは、アクシデントのために4周目に赤旗中断。再開後、清成は終盤にレイノルズをかわして、スマートに続き2位でチェッカーフラッグを受けたが、中断2部制の合計タイムにより3位。開幕戦のダブル2位以来となる表彰台を飾った。

ポイントランキング:

1.ジョン・レイノルズ 335ポイント
2.マルケル・ルター 262ポイント
3.スコット・スマート 240ポイント
4.加賀山就臣 229ポイント
5.シーン・エメット 226ポイント
6.ディーン・トーマス 124ポイント
7.清成龍一 124ポイント

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›