初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、記録への挑戦

ドビツィオーソ、記録への挑戦

ドビツィオーソ、記録への挑戦

250ccクラスではランディ・ド・プニエ、セバスチャン・ポルト、マヌエル・ポジャーリ、フォンシ・ニエト、アレックス・デ・アンジェリスがアプリリア通算100勝目を狙っているが、125ccクラスのアンドレア・ドビツィオーソはイタリア・モーターサイクル界にとって歴史的快挙となる記録へ挑戦する。

ロベルト・ロカテリの前戦ドイツGP優勝により、軽量級におけるイタリア人ライダーたちの通算勝利数が『199』に達した。ドビツィオーソは通算200勝目を自らの勝利で飾り、サマーブレークをポイントリーダーとして迎えたいところだ。

通算109勝のスペイン勢を代表するエクトル・バルベラは、昨年キャリア初優勝を飾ったドニントンに乗り込む。昨年のオランダGPから18戦連続ポイント連取(4勝を含む)と、軽量級ポイント連取のランクキング2位に浮上。坂田和人が97年から99年にかけて樹立した26戦連続記録への更新を目指している。

ケーシー・ストーナーは、前戦のフリー走行2の際に鎖骨を骨折。欠場したためにドビツィオーソ、ロカテリ、バルベラのタイトル争いから一歩後退した。今週末も不参加を余儀なくされる。

Tags:
125cc, 2004, CINZANO BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›