初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カピロッシ、初表彰台獲得に期待

カピロッシ、初表彰台獲得に期待

カピロッシ、初表彰台獲得に期待

ロリス・カピロッシが、明日から開幕するシーズン第9戦イギリスGPに大きな期待を持ってドニントン入りした。昨年は、チームメイトのトロイ・ベイリスとともに4・5位を獲得。過去にはキャリア初勝利を挙げるなど、好成績を残している。

90年と91年に125ccクラスで、94年と98年には250ccクラスでそれぞれ2勝ずつマーク。前戦ドイツGPでは転倒を喫したが、3位を走行するなど、オランダGPから投入した新型エンジンの信頼性も高まり、得意のサーキットで今シーズン初表彰台を狙う。

「新型エンジンの『ツインパルス』は、ここドニントンで走らなければいけない。ここでは扱いやすいポテンシャルを引き出すことが必要だ」とイタリアンライダーは説明する。

「走るには美しいサーキットだ。ここで僕は初優勝を挙げたし、幾つかの成功を収めたから、いつも特別な思い出がある。」

「コースの第1セクションは素晴らしいけど、第2セクションは最低だ。全セクションでハードブレーキと加速を要求される。MotoGPマシンはすごく、すごくポテンシャルがあるから、ここのヘアピンはそれほど面白味がない。だけど、ドニントンの雰囲気は好きだ。英国人のファンはバイクに熱愛しているし、好レースを期待している。」

Tags:
MotoGP, 2004, CINZANO BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›