初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ、ロンドン市内でファンに囲まれる

ロッシ、ロンドン市内でファンに囲まれる

ロッシ、ロンドン市内でファンに囲まれる

バレンティーノ・ロッシが恒例のイベントに出席するために、ロンドン市内のレスタースクエアーに登場。3.000人以上のファンがMotoGP王者を一目見ようと駆けつけた中、イギリス国内でMotoGPをライブ中継するBBCの女性ナレーター、スージー・ペリーの司会の下、トークショーを行い、今週末のイギリスGPについて抱負を語った。

「ロンドンに帰ってくるのは、いつも素晴らしいよ。それに、英国ファンの歓迎は信じられなね」と話すロッシ。「この街に家があり、多くの時間をここで過ごしている。住むには素晴らしい場所だ。今日ここに集まってくれた沢山のファンが、ドニントンに来てくれ、グランプリを一緒に祝いたい。ここのサーキットには、いい思い出がある。ヤマハでは初めての走行だけど、好リザルトを獲得する自信がある。」

「ドニントンは、他のサーキットとは異なる。前半セクションはヘアピンを含めた中高速のコーナーがあり、後半セクションは低速だ。」

「前半セクションへの対応が必要だ。とても速く、パッシングのポイントがあるけど、あまり速過ぎてはいけない。次のセクションへは適当なスピードで入らないと。ヘアピンの前のポイントは重要だ。ここでラップタイムが決まる。ヘアピンはおそらくチャンピオンシップでベストセクションの1つだろう。下り、登りと好セクションだ。」

「ヤマハは鋭く、方向転換が優れているから、ホンダと比べて高速セクションではアドバンテェージがある。ブレーキの安定性と加速ではホンダが有利だ。興味深いレースとなろだろう。」

Tags:
MotoGP, 2004, CINZANO BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›