初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPクラス サンデーガイド

MotoGPクラス サンデーガイド

MotoGPクラス サンデーガイド

バレンティーノ・ロッシ: 昨年マックス・ビアッジが樹立したポールポジションタイムを2.020秒更新して、ドニントンパークにおけるモーターサイクルの最速ラップを記録。シーズン4度目のポールポジションからスタートし、もし、トップ3以内でフィニッシュできなければ、最高峰クラスにデビュー(南アフリカGP、マレーシアGP、日本GP)して以来の3戦連続の表彰台なしとなる。

トップ19: 予選19位のジェリミー・マクウィリアムスまでが昨年のポールポジションタイムを更新。

セテ・ジベルナウ: シーズン7度目の1列目スタート。昨年の2位が、ドニントンでのベストリザルト。

ロリス・カピロッシ: 昨シーズン最終戦バレンシアGP以来の1列目スタート。

トロイ・ベイリス: 昨シーズンのオーストラリアGP以来となるシーズンベストの4番グリッド。

コーリン・エドワーズ: 南アフリカGPとスペインGP以来の自己ベストタイの5番グリッド。

ニッキー・ヘイデン: 前戦ドイツGPで自己初の2戦連続表彰台獲得。

カルロス・チェカ: 01年の4位が、ドニントンでのベストリザルト。

マックス・ビアッジ: もし優勝すれば、最高峰クラスでは初の2連勝。エドワーズと共に全戦でポイント連取。

アレックス・バロス: 昨年は負傷により欠場。ドニントンでは3度表彰台を獲得。

青木宣篤: 最高峰クラス100戦目のスタート。

Tags:
MotoGP, 2004, CINZANO BRITISH GRAND PRIX, WUP

Other updates you may be interested in ›