Tickets purchase
VideoPass purchase

ウエスト、スーパースポーツ選手権にスポット参戦

ウエスト、スーパースポーツ選手権にスポット参戦

ウエスト、スーパースポーツ選手権にスポット参戦

アンソニー・ウエストが1日、イギリスのブランズハッチ・サーキットで開催されたスーパースポーツ世界選手権にスポット参戦。9位でフィニッシュした。

現在、ランク9位とプライベートチームで最高位の成績を収めているオーストラリア人ライダーは、イタリアのプライベートチームからホンダを駆けて初参戦した。

「少し楽しかっただけ。調子が良く、前を走るライダーたちよりも速かったけど、レースが中断してしまった」とレースを振り返るウエスト。レースは10ラップ目にファビアン・フォレが転倒して、コースに上げ出されたために赤旗中断。2ヒート制となった。

「2ヒート目の1ラップ目にギアを1つ失ってしまい、1台のドゥカティに抜かれてしまった。その後、僕はプレッシャーをかけたけど、ドゥカティは速く、ブレーキングが良かったから、かわせなかった。今回のスーパースポーツ選手権は新しい経験になった。」

元MotoGPライダーのユルゲン・ファン・デン・グールベルグは、3位だった。

Tags:
250cc, 2004, Anthony West

Other updates you may be interested in ›