初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、王者ペドロサを追う

ドビツィオーソ、王者ペドロサを追う

ドビツィオーソ、王者ペドロサを追う

アンドレア・ドビツィオーソのここまでの成績は、昨年タイトルを獲得したダニ・ペドロサと似ている。チャンピオンマシン、ホンダを継承したヤングイタリアンは、前半戦最後のイギリスGPでシーズン4勝目を挙げて、ポイントランク2位に32ポイント差のアドバンテージを広げた。

開幕戦優勝から、ランク1位をキープするドビツィオーソの最大の武器は、高い安定性。3クラスで唯一、全9戦連続トップ4入り。もし、チェコGPで再びトップ4入りすれば、87年にファウレスト・グレシーニが記録した10連戦の快挙に並ぶことになる。

さらに、9戦を終了して通算163ポイント獲得は、98年にタイトルを獲得した坂田和人の165ポイント以来の高ポイントである。

しかし、タイトル争い最大のライバルの1人であるケーシー・ストーナーが、今週末から復帰する。ドイツGP予選中に転倒を喫して鎖骨を骨折。2戦連続欠場を余儀なくされていた。もう1人、ランク2位のロベルト・ロカテリは00年にブルノを制した経験がある。

唯一の女性ライダー、マルケタ・ヤナコヴァが負傷が癒えて、地元GP参戦に間に合う。その他、全日本選手権ランク1位の小山知良が、ライルドカードライダーとして今シーズン初参戦する。

Tags:
125cc, 2004, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Andrea Dovizioso, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›