初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

8年前の今日8月18日: 歴代最大の大接戦

8年前の今日8月18日: 歴代最大の大接戦

8年前の今日8月18日: 歴代最大の大接戦

8年前の96年8月18日。ブルノで開催されたシーズン第11戦チェコGPは、最高峰クラスにおける歴代最大の大接戦が繰り広げられた。

94年から連続タイトルを獲得していたミック・ドゥーハンは、終始レースをリードしていたが、最終ラップの最終コーナー、外側からチームメイトのアレックス・クリビーレのアタックを受けた。両雄は重なるようにフィニッシュ。最後は写真判定により、僅か0.002秒差でスパニッシュライダーが逆転に成功した。

序盤トップに立ったスコット・ラッセルは、2人から約2.8秒遅れの3位でフィニッシュ。最後は歴史的瞬間の立会人となった。

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›