初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンティーノ・ロッシ:「3位は嬉しい驚きだ」

バレンティーノ・ロッシ:「3位は嬉しい驚きだ」

バレンティーノ・ロッシ:「3位は嬉しい驚きだ」

記録が次々に更新するバレンティーノ・ロッシは、前戦イギリスGPで38勝目を挙げて、最高峰クラスにおける優勝数ランキングの3位に浮上した。そして、もし、チェコGPで2位以上の成績を挙げれば、最高峰クラスに通算獲得ポイントランキングで、エディー・ローソンを上回り、4位に浮上する。

王者ロッシは、96年に輝かしいキャリアの初優勝を飾ったブルノに乗り込んだが、予選2日間はウェットコンディションで理想的なセッティングが見つからず、苦しい展開となっていたが、公式セッション終了間際に3番目のラップタイムをマーク。シーズン8度目のフロントローを奪取した。

「僕たちにとって、このリザルトはとても重要だ。ウェットの状況下で、昨日からたくさんの問題があったから、このリザルトを獲得するなんて全く期待していなかった」と昨年の覇者ロッシは振り返った。

「ウェットのセッティングに2時間を費やした。素晴らしい仕事をやり遂げた僕のチームに感謝したい。このコンディションの中でバイクが大きく改善された。3位は嬉しい驚きだ。明日は好コンディションになることを期待したいけど、そうならなくても、好アクションができる自信がある。ジベルナウほどのレベルには至っていないけど、それほど離されてもいないよ。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›