初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢:「最後まで100%を発揮したいです」

中野真矢:「最後まで100%を発揮したいです」

中野真矢:「最後まで100%を発揮したいです」

3週間のサマーブレークを利用して開発テストを進めてきたカワサキだったが、デリケートなコンディションに苦しい予選2日間となってしまった。前半戦は、02年終盤から復帰したカワサキに次々に好結果をもたらしていた中野真矢だったが、予選結果はシーズンワーストの25位。チームメイトのアレックス・ホフマンも最後尾の26位に終わった。

「後半戦始まって、いきなりこんな予選ポジションだったので、本当にがっかりしています」と中野は公式セッションを振り返ったが、気持ちを切り替えて決勝レースに挑むことを強調した。

「今日は雨で悪い方に向ってしまいましたが、午前中のドライコンディションでは調子が良かったので、明日の決勝レースはドライになってくれればと思います。しかし、雨でもきっとサバイバルレースになるでしょうから、最後まで自分の100%を発揮したいです。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›