初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チャウス、メカニカルトラブルにより転倒

チャウス、メカニカルトラブルにより転倒

チャウス、メカニカルトラブルにより転倒

ルーキーのルベン・チャウスは、初めてブルノ・サーキットに挑戦したが、予選2日間はウェットコンディションに見舞われ、決勝レースではポイント圏内を走行中にメカニカルトラブルが発生して、転倒リタイヤに終わった。

「コースを把握していなかったから、リズムに欠けていたのは事実だ。今週、僕たちは停滞してしまったし、予想通りのドライレースに向けて、ウェットの予選を強いられた」とセッティング不足のスパニッシュライダーはレースを振り返った。

「全てが難しかった。それに、いいフィーリングがなかった。それでも、レース中盤以降はペースを掴めた。完走して、ポイントを獲得したかった。」

「しかし、最終的には残り2ラップでメカニカルトラブルに見舞われてしまい、転んでしまった。とても悔しいけど、これには何も抵抗することができない。次戦ポルトガルGPも未知のサーキットとなるけど、もう少し運が欲しい。」

Tags:
MotoGP, 2004, GAULOISES GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY

Other updates you may be interested in ›