初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バージェス:「ロッシと一緒なら不可能はないです」

バージェス:「ロッシと一緒なら不可能はないです」

バージェス:「ロッシと一緒なら不可能はないです」

バレンティーノ・ロッシのチーフメカニックであるジェリー・バージェスは、後半戦が開催されるサーキットはM1に適していないことから、シーズン残り6戦でチャンピオンシップの17ポイント差をキープすることは非常に困難であることを認める一方で、最高峰クラス3連覇のロッシとの二人三脚ならば、「不可能はない」ことを強調した。

「今後開催されるサーキットは、M1にとってとても有利ではありません。厳しい挑戦ですが、ロッシと一緒ならば不可能はありません」とサマーブレーク中に、母国オーストラリアに帰国してお気に入りのオージーボールのチーム、アデレイト・クロウズの試合を観戦するなどリラックスしたバージェスは、タイトル争いが佳境に入る後半戦を語った。

「タイトルを獲得するためのバイクを、私たちは彼に提供できています。」

もし、ロッシが4連覇を達成すれば、チーフメカニック、バージェスにとっては10度目のタイトルとなる。

「ミック・ドゥーハンが脚の負傷から復帰して初タイトルを獲得した94年は、特別でした」と回想するオーストラリア人メカニック。「ミックが連覇したことも、すごく良かったです。私がチーフメカニックとして初タイトルとなった87年(ワイン・ガードナー)は最高でした。4ストロークとして、ロッシが02年に獲得した時も素晴らしかったです。全てのタイトルはスペシャルです。」

Tags:
MotoGP, 2004, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›