初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジベルナウ、矛盾した感覚でエストリル入り

ジベルナウ、矛盾した感覚でエストリル入り

ジベルナウ、矛盾した感覚でエストリル入り

後半戦からの巻き返しに向けて幸先のいいスタートを切ったセテ・ジベルナウは、チェコGP優勝の勢いを持って得意のエストリルに挑む。

「実はエストリルには矛盾した感覚があるんだ。好きなコースなんだけど、僕たちに相応しいリザルトを獲得したことが一度もない。今年は、これまでとは違ったリザルトを挙げられることを期待している」と切実に願うジベルナウは、前戦でシーズン4勝目をマークして、バレンティーノ・ロッシとのポイント差を17とした。

前戦ではHRCが準備したニューパーツを悪天候のために投入しなかったが、レース後に実施した2日間のテストでは、手応えを強調していた。

「モチベーションは高い。ブルノでの2日間のテストで、ホンダが持って来たニューパーツをテストした。良かった部分もあるし、そうでないこともあった。」

「エストリルでは、バイクのレスポンスを確認しなければいけないけど、新しいエキゾーストは少しエンジンに従順で、コーナーにおけるリアタイヤの接地が良くなる。」

Tags:
MotoGP, 2004, GRANDE PREMIO MARLBORO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›