初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソに挑むライバルたち

ドビツィオーソに挑むライバルたち

ドビツィオーソに挑むライバルたち

開幕戦南アフリカGPからポイントリーダーの座をキープしているアンドレア・ドビツィオーソは、前戦チェコGPで2位を獲得。10戦連続のトップ4以内でゴールして、現テレフォニカ・モビスター・ホンダのチームマネージャーを務めるファウレスト・グレシーニが、87年に達成した10戦連続の記録に並んだ。

もし、18歳のイタリアンライダーが再びトップ4以内でチェッカーフラッグを受ければ、125ccクラスにおける記録更新となり、初タイトル獲得に向けて、大きく前進する。

ドビツィオーソのタイトル獲得に向けて、エストリルで最大のライバルとなるのは、エクトル・バルベラとホルヘ・ロレンソのスペイン勢だろう。昨年2位のバルベラは、コースレコードを保持。前戦勝者のロレンソは、33戦連続連勝者なしの記録ストップに挑む。

そして、もう1人のスペイン勢、パブロ・ニエトはキャリア初勝利を挙げたエストリルで、通算2勝目を虎視眈々と狙っている。

Tags:
125cc, 2004, GRANDE PREMIO MARLBORO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›