初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

欧州ラウンド最後のポルトガルGP

欧州ラウンド最後のポルトガルGP

欧州ラウンド最後のポルトガルGP

途中、大西洋を横断したリオGPを除き、5月のスペインGPからスタートした欧州ラウンドの最終戦ポルトガルGPが今週末、リスボン郊外のエストリルで開催される。チャンピオンシップは、その後、日本-カタール-マレーシア-オーストラリアと5週間4連戦へと突入する。

サマーブレーク明けの前戦チェコGPを制覇したセテ・ジベルナウは、国境を越え、大挙して訪れるスペインファンのサポートを後押しに、ポイントリーダーであるバレンティーノ・ロッシとの17ポイント差を詰めて、アジア-オセアニア遠征を迎えたいところ。

ジベルナウは前戦終了後、2日間サーキットに延滞。レースウィーク中は悪天候のために試すことができなかった新型エキゾーストをテストした。

一方で、ロッシは新型カウリングとミシュランの新しいタイヤを中心にテストに取り組み、手応えを強調していた。

ブルノ・サーキットで行われた合同テストには、ホンダとヤマハだけでなく、上位陣とのアドバンテージを少しでも縮めようと、ドゥカティ、スズキ、カワサキ、プロトンKR、WCM、そして、ワイルドカード参戦したモリワキも参加。ポルトガルGPだけでなく、シーズン終盤へのバトルへ向けて、意欲的に準備に取り組んでいた。

前戦で表彰台に並んだジベルナウ、ロッシ、そして3位のマックス・ビアッジの3人は、4ストロークマシンが投入された02年から全42戦中37勝と圧倒的な勝率をマークしている。特にロッシは今シーズンの5勝を含めて25勝。ポルトガルGPでは02年、03年と連勝を飾っている。

トレーニング中に右鎖骨を骨折したニッキー・ヘイデンは、シリーズ第11戦への欠場を余儀なくされる。前戦予選2日目の転倒で左手首を脱臼した英国スーパーバイク選手権王者シェーン・バインも欠場。アプリリアレーシングは代役として、WCMチームから参戦しているミシェル・ファブリツィオを起用する。

Tags:
MotoGP, 2004, GRANDE PREMIO MARLBORO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›