初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

来期の動向が噂される雨のエストリル

来期の動向が噂される雨のエストリル

来期の動向が噂される雨のエストリル

明日から開催されるシリーズ第11戦ポルトガルGPを控えた2日、MotoGPパドックは、チェコのブルノからヨーロッパの最西端に位置するエストリル・サーキットへと欧州大陸を横断。5月からスタートしたヨーロッパラウンドの最終戦に向けて、雨が降る中、準備が進められた。

シーズンは残り6戦。既に来シーズンのラインアップに向けて移籍の動きが活発となる中、プレスカンファレンスに登場したセテ・ジベルナウに対して、ホンダからドゥカティへ移籍するのではないかとスペインのマスコミが報じた。

「移籍の噂話は常に不本意だ。僕が今、重要視することは、チャンピオンシップの制覇だ。もし、そうなれば、ホンダはとても喜んでくれるだろう。常に話すように、僕は今いるところに居たいんだ」とポイントランク2位のジベルナウは残留を強調した。

1年前、移籍の中心的存在だったのは、バレンティーノ・ロッシ。シーズン終了後には、ホンダからヤマハへと新たな挑戦を求めて移籍した。

「僕は来年の契約書にサインしている。残りのキャリアをここで走ることを考えているよ」と現ポイントリーダーは、現状に満足していることを語った。

Tags:
MotoGP, 2004, GRANDE PREMIO MARLBORO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›