初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリアス、トンネルから抜け出すシーズン初勝利

エリアス、トンネルから抜け出すシーズン初勝利

エリアス、トンネルから抜け出すシーズン初勝利

トニ・エリアスが、再び表彰台の中央に立った。シリーズ第11戦ポルトガルGPからシーズン序盤に使用したシャーシに戻す決断を下したスパニッシュライダーは、昨年10月のマレーシアGP以来となるクラス通算7勝目を飾った。

「とても長い間優勝を目指し、遂にその目標が達成できた。とても嬉しよ」とポルトガルGP連勝を果たしたエリアスは、ホンダにクラス通算185勝目をもたらした。「予選2日目は小さな問題を抱えて、速く走れなかったけど、決勝レース前のウォームアップ走行の時には、僕たちはその問題を解消して、路面温度が低いコンディションにも関わらず、タイム更新に成功した。」

21歳のスペイン人ライダーは、好調セバスチャン・ポルトとのスペックタクロな一騎打ちを繰り広げた。「レース序盤からポルトがすごく速く、一気に逃げようとプッシュしているのが見えたから、全力で追っかけた。そして、終盤の戦略を考えながら後を追った。」

「長い間、優勝から見放され、この低迷から抜け出したかった。決して優勝を忘れたわけではないし、これがシーズン唯一の優勝とならないように挑戦していきたい。」

Tags:
250cc, 2004, GRANDE PREMIO MARLBORO DE PORTUGAL

Other updates you may be interested in ›