初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

宇川徹、日本GPスポット参戦決定

宇川徹、日本GPスポット参戦決定

宇川徹、日本GPスポット参戦決定

ホンダは、2週間後に迫ったシリーズ第12戦日本GP(Camel Grand Prix of Japan)に宇川徹がホンダのワークスチーム「TEAM HRC」からワイルドカード参戦することを発表した。

「もてぎへの参戦が決まったのは急なことだったので、大変驚いています。久しぶりにMotoGPに参加できるのは嬉しいですし、しかも、日本のファンの前で走れると思うと、その嬉しさも倍増です」と宇川は喜びを語る。

「今回は他のライダーのようにチャンピオンシップのポイントを気にする必要がないので、やれるところまでやるしかないと考えています。」

宇川は93年から2年連続して全日本選手権250ccクラスを制覇すると、96年からチャンピオンシップにフル参戦。01年からは最高峰クラスにステップすると、02年シリーズ第2戦南アフリカGPでは、チームメイトのバレンティーノ・ロッシとのバトルを制して、日本人ライダーとして初のMotoGPクラス優勝を飾った。

今年は来年型RC211Vの開発に専念する一方で、5月の鈴鹿300kmレースと7月の鈴鹿8時間耐久レースに参加して優勝を飾り、特に鈴鹿8耐では最多タイとなる4勝目を快挙を果たしていた。

Tags:
MotoGP, 2004, CAMEL GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›