初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

宇井陽一、WCMから参戦決定

宇井陽一、WCMから参戦決定

宇井陽一、WCMから参戦決定

宇井陽一が、シリーズ第12戦日本GPにWCMチームから参戦することが決定した。

サマーブレーク明けのチェコGP直前に、所属していた125ccクラスのチームから一方的に放出さていた宇井は、来シーズンの250ccクラス参戦に向けて交渉を進めている中、今週に入り、WCMのチームディレクターであるピーター・クリフォードから日本GPのみだが、参戦の打診があった。

「このようなことになる前に、たくさんのファンの皆さんが日本GPのためにチケットを購入していました」と話す宇井。「今、もてぎで走るだけでなく、MotoGPクラスで走るチャンスがあります。信じられないチャンスです。ピーター・クリフォードとチームに感謝しています。」

サマーブレーク前のイギリスGPまで125ccクラスに参戦していた宇井にとって、初の最高峰クラスへの挑戦は厳しい状況である。まずは、日曜の決勝グリッドに並ぶために、初めての4ストロークマシンに素早く適応して、予選を突破しなければいけない。

「バイクはバイクです。全力を尽くしますが、確かに4ストロークは初めて。順応する時間が必要です。まずは、決勝レースに走るための予選タイムをクリアーすることです。予選を突破したら、次は完走を目指します。ハードな今シーズンですが、ポジティブな感じで終わりたいです。」

レギュラーライダーのミシェル・ファブリツィオは、日本GPに欠場。もう1枠は、モリワキレーシングにリースしている。

Tags:
MotoGP, 2004, CAMEL GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›