初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ジベルナウ、セッティングに問題

ジベルナウ、セッティングに問題

ジベルナウ、セッティングに問題

ポイントランク2位のセテ・ジベルナウは、前戦ポルトガルGPで悩まされたセッティングの問題に再び苦しんだことを打ち明かした。

スパニッシュライダーは、最後のタイムアタックで1分48秒195をマーク。RC211Vのフィーリングが合わず、トップのジョン・ホプキンスから0.965秒差の暫定11位と大きく出遅れた。

「レースウィークのベストスタートとはいかなかったのは明白だけど、これは今日だけのことであってほしい」と願うジベルナウ。「たくさんのインフォメーションを収集したけど、エストリルと同じ問題に出くわしてしまった。レース後にサーキットに延滞して問題解決のためにテストを実施したけど、また同じ問題が起こってしまった。」

「ポジティブなのは、まだセッションが2つ残っていること。リアクションの時間がある。グリッドのポジションを上げ、レースリズムを見つけないといけない。」

Tags:
MotoGP, 2004, CAMEL GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›