初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ド・プニエ、8戦ぶりの勝利を目指す

ド・プニエ、8戦ぶりの勝利を目指す

ド・プニエ、8戦ぶりの勝利を目指す

ポイントランク2位のランディ・ド・プニエは、明日の決勝レースで第8戦カタルーニャGP以来のシーズン2勝目を狙うことを誓った。フレンチライダーは、公式セッション最後のタイムアタックでコースアウト。シーズン3度目のポールポジションは逃したが、3戦ぶりに1列目を確保した。

「レースウィーク中は、いいフィーリングを得るためにずっとフロントのセッティングに専念した」と説明するド・プニエは、ホンダ勢に対抗するアプリリアの一番手として、原田哲也が優勝した01年から続く連勝を期待されている。

「ここまでは全てが順調だ。明日の決勝レースに自信がある。上位をつけて、そのポジション争いをしたい。バルセロナ以降、優勝から大きく遠ざかっている。コンディションさえ揃えば、優勝を狙いたい。ペドロサに勝つには、今日はとても速かったけど、好スタートを切って、最後までその勢いをキープすることが必要だ。

Tags:
250cc, 2004, CAMEL GRAND PRIX OF JAPAN, QP2

Other updates you may be interested in ›