初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中東初開催へ、MotoGPパドックがドーハへ移動

中東初開催へ、MotoGPパドックがドーハへ移動

中東初開催へ、MotoGPパドックがドーハへ移動

MotoGP世界選手権55年の歴史上、初めて中東でグランプリが開催される。シリーズ第13戦カタールGP(Marlboro Grand Prix of Qatar)の開催地、ロサリ・インターナショナル・サーキットは、約1000人の作業員が動員され、首都ドーハ郊外に完成。5800万ドル(約65億円)を投資して建設された。

全長5.4キロのコースは、懸案される砂対策のため、コース周辺に人工芝を敷き占めた。コースが完成した6月には、元ライダーのランディー・マモラが公式オープニングセレモニーで初走行を実施し、特に安全面についての高い評価を下していた。

ポイントリーダーのバレンティーノ・ロッシは、ポルトガルGPと前戦日本GPで、優勝と2位のリザルトを奪取。ポイントランク2位のセテ・ジネルナウが4位と6位。3位のマックス・ビアッジについては2戦連続リタイヤに終わり、ヤマハでの初タイトル獲得に向けて、一気にアドバンテージを広げた。

多重クラッシュに巻き込まれたビアッジは、幸い無傷だったが、ロリス・カピロッシは右足中指を骨折。ジョン・ホプキンスは肋骨を2本骨折。ケニー・ロバーツについては、左肘を脱臼した。

カピロッシとホプキンスは、木曜からの予選セッションに参戦するが、ロバーツは回復までに約1ヶ月を要するために、スズキは英国スーパーバイク選手権にフル参戦していた加賀山就臣を起用することを発表した。

チェコGPで負傷したプロトンKRのカーティス・ロバーツも欠場。代役には同じく英国スーパーバイク選手権ライダーのジェームズ・ハイドンを抜擢するほか、WCMも英国スーパーバイク選手権のジェームズ・エリソンを起用。WCMのミシェル・ファブリィツォは、チェコGPで負傷したシェーン・バインの代役として、アプリリアから残りのシーズンに参戦する可能性が高い。

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›