初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イェンクナー、250ccクラス参戦へ

イェンクナー、250ccクラス参戦へ

イェンクナー、250ccクラス参戦へ

スティーブ・イェンクナーが、シーズン第13戦カタールGPを直前に控え、来シーズンは250ccクラスに進出することを肯定した。

28歳のドイツ人ライダーは、来シーズンから導入される年齢制限から125ccクラスに参戦できず、現在は複数のオファーを検討している。

「僕の年齢では、もう125ccクラスに参戦できない。このクラスを去ることは、とても悲しいよ。ここでは、プライベートマシンでも優勝争いができるんだ。」

「250ccクラスでは、オフィシャルマシンとプライベートマシンの差が大き過ぎる。例え11位でも、ビックリザルトと考える人も多いのは確かだ。これが、今の僕の唯一のオプションなんだ。」

イェンクナーは現在の所属チーム、ラウチ・ブラボからの継続参戦を希望していることも打ち明かした。「僕たちはもう少しで合意に達しそうだ。だけど、来週まではどうなるか分からない。このチームに残留し、06年からオフィシャルマシンを得るオプションを含めて、来年はプライベートマシンでスタートしたい。」

Tags:
125cc, 2004, MARLBORO GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›