初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢:「もてぎのいい調子を持ってきた」

中野真矢:「もてぎのいい調子を持ってきた」

中野真矢:「もてぎのいい調子を持ってきた」

前戦日本GPで昨年のカワサキのレースタイムを一気に72.5秒更新して、世界舞台に復帰してから初の表彰台をもたらした中野真矢は、予選最後のタイムアタックで5位に浮上。シーズン最高位タイの予選リザルトを奪取した。

初めての環境と初めてのコースに、うまく順応した中野は、日本GPの再現を虎視眈々と狙っている。「35度以上あるようで、すごく暑く、最初はどうなるかと思いました。サーキットは汚れていて、初日はタイムアタックできなかったんですが、今日はだいぶきれいになって、予選5位。もてぎのいい調子を持ってきています。いい感じ。いい予選でした。」

「まだ、トップとの差があったので、レースタイヤではハードなレースになりそうです。この暑さなので、タイヤにも、エンジンにも厳しく、明日はサバイバルレースになると思います。最後まで残って、またもてぎのように上手く行けばと思います。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO GRAND PRIX OF QATAR, QP2

Other updates you may be interested in ›