初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バウティスタ、2度目の表彰台奪取

バウティスタ、2度目の表彰台奪取

バウティスタ、2度目の表彰台奪取

03年スペイン選手権王者のアルバロ・バウティスタが、新設のロサイリ・インターナショナル・サーキットで好パフォーマンスを披露。最後はマシントラブルにより、初優勝を逃したが、第9戦イギリスGPに続く表彰台3位を獲得した。

3列目12番グリッドからスペクタクロなスタートダッシュで一気に4位に浮上したヤングライダーは、6ラップ目にはトップに踊り出てレースをリード。しかし、初優勝に向けて逃げ切りスパートを開始しようとした矢先に、メカニカルトラブルが起こってしまった。

「コーナーの立ち上がりで加速しようとしたら、エンジンが止まってしまった。だから、逃げ切ることができなかった。残り2周で何とか前の2人を捕まえようとしたけど、ロレンソに押されてコースアウトしてしまった。それで、タイヤを汚してしまい、もうダメだった。」

「シーズン2度目の表彰台を獲得したから嬉しいよ。だけど、レースの大半をトップで走っていただけに残念だ。最後までいいペースで走れたし、ロレンソとドビツィオーソよりも、僕の方が速かった。」

「マレーシアGPで、もう一度優勝争いができるか楽しみにしている。次回は僕が勝つ番だ。」

Tags:
125cc, 2004, MARLBORO GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›