初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビアッジ:「カタールは過去のことだ」

ビアッジ:「カタールは過去のことだ」

ビアッジ:「カタールは過去のことだ」

マックス・ビアッジは、今週末のシリーズ第14戦マレーシアGPで、ここ3戦の流れを断ち切りたいと考えている。

『ローマ皇帝』は、2戦連続のオープニンラップ転倒により、タイトル争いから大きく後退。前戦カタールGPでは、最後尾スタートからスペクタクロなポジション奪取を披露したが、6位でフィニッシュするのが限界だった。

「3戦連続アンラッキーだったと言われる。確かに僕たちは運が全くなかったけど、見方によるだろう」と話すビアッジ。「だけど、もう過ぎたこと。歴史としたいし、忘れたい。もうカタールにことは過去のことと考えている。個人的にはとても厳しいレースだった。」

「セパンは好きなコース。02年には優勝したし、昨年は表彰台を獲得した。その頃とはRCVのリアは異なるけど、シーズン前のテストも順調だった。」

「準備は出来ている。僕だけでなく、チームにとって、ホンダにとってもポジティブな結果を挙げたい。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Max Biaggi

Other updates you may be interested in ›