初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ポルト、初日完全制覇

ポルト、初日完全制覇

ポルト、初日完全制覇

シリーズ第14戦マレーシアGPの予選初日は8日、セパン・インターナショナル・サーキットで行われ、セバスチャン・ポルトが、暫定ポールポジションを奪取。前戦カタールGPで全予選セッションと決勝レースを制した勢いを持ち込み、ダニ・ペドロサのタイトル獲得阻止に立ち塞がった。

気温33度。路面温度40度のドライコンディションの中、アルゼンチン人ライダーは昨年トニ・エリアスが樹立したベストポール(2分7秒535)を更新する2分6秒940を叩き出し、タイトル獲得に挑むペドロサに0.704秒差と大きく引き離した。

3番手には、トップから1.407秒遅れでアレックス・デ・アンジェリスが入り、昨年のポールシッターであるトニ・エリアスが暫定1列目を確保。青山博一、ランディ・ド・プニエ、フォンシ・ニエト、フランコ・バッタイーニ、ロベルト・ロルフォ、アレックス・デボンがトップ10入り。

王者マヌエル・ポジャーリの代役、マルセリーノ・ルッキが12番手。昨年1列目を獲得した松戸直樹が17番手。前戦でポイントを奪取した関口太郎が26番手だった。

Tags:
250cc, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, QP1

Other updates you may be interested in ›