初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

中野真矢、ベストグリッド奪取

中野真矢、ベストグリッド奪取

中野真矢、ベストグリッド奪取

中野真矢が、シリーズ第14戦マレーシアGPの予選2日目にMotoGPクラスでは最高位3番グリッドを奪取。02年終盤に復帰したカワサキに初のフロントローをもたらした。

地元日本GPで3位を獲得。初開催のカタールGPではベストグリッドタイから3位走行にエンジントラブルに見舞われ、リタイヤを強いられたが、著しい進歩を見せるカワサキとブリヂストンの性能を引き出していた。

「カタールではいろいろありましたが、ここではいい予選ができ、ブリヂストンのタイヤもここではすごくいいです」とセッションを振り返った中野は、明日10日に27回目の誕生日を迎える。

「他のライダーもついて、いいタイムがでました。明日の決勝用タイヤも決まっています。スタートが重要なので、いいスタートを切って、トップについて行きたいです。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, QP2

Other updates you may be interested in ›