初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「セッティングを仕上げることが出来た」

ロッシ:「セッティングを仕上げることが出来た」

ロッシ:「セッティングを仕上げることが出来た」

ポイントリーダーのバレンティーノ・ロッシは、2年連続ポール・トゥ・ウインに向けて、昨年のロッシ自身が樹立したベストポールを更新する唯一の2分1秒台をマーク。前戦カタールGPのストレスを晴らすシーズン4度目のトップグリッドを奪取した。

「決勝レースに向けて、セットアップを仕上げることができた」とセッション終了後、ロッシは手応えを掴んだことを強調した。

「今日、僕たちは1つのタイヤでロングランを行ったり、使用済みのタイヤを再装着するなど、レースシミュレーションを実施した。リズムはとても良かった。レース序盤は2分2秒台のペース。終盤はタイヤの消耗とともにペースが落ちるだろう。序盤のペースから遅れないことが重要だ。」

チームディレクターのダビデ・ブリビオは、明日の決勝レースに自信を見せていた。「チームの仕事は素晴らしかったです。バレンティーノは仕上がりに満足しています。」

「タイヤテストを徹底的に行い、ドライコンディションならば、問題ないでしょう。もし、ウェットならば、期待するようなバトルが見られるでしょう。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, QP2, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›