初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ、4連覇へ加速となる7勝目

ロッシ、4連覇へ加速となる7勝目

ロッシ、4連覇へ加速となる7勝目

バレンティーノ・ロッシが、昨年3連覇を達成したセパン・インターナショナル・サーキットで2年連続のポール・トゥ・ウインを果たして、7位に終わったセテ・ジベルナウとのポイント差を30ポイントに拡大することに成功。もし、スパニッシュライダーが次戦オーストラリアGPで5ポイント以上を獲得できなければ、最高峰クラスの4連覇が実現する。

「最高のレースができた。前戦カタールの転倒の後だから、今回はすごく重要な一戦だったんだ」とシーズン2度目の転倒リタイヤといろいろな論争を払拭する快走を見せたロッシは、会心の笑みでレースを振り返った。

「チームは、僕だけじゃなくてメカニックたち全員も、カタールでの失敗を取り返そうと全力でこの一戦に臨んだ。ここは開幕前に十分にテストを行ったコースなので、バイクはよく走った。」

「それでもレースは、決して楽なものでなかった。スタートは上手く行ったけど、バロスの方が速かったから追いかける形になった。それに、気温が昨日より7~8度ぐらい上昇したから、ライダーにもタイヤにも厳しく、ラップタイムが思うように上がらなかった。」

「今回の優勝でアドバンテージは30ポイントとなったけど、これで安心せず最後まで集中力を維持しなければいけない。30ポイント差は悪くないけど、カタールの前には39ポイント差はあったんだ。タイトル争いは最後まで、どうなるか分からない。その戦いは、まだ終わっていないんだ。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›