Tickets purchase
VideoPass purchase

マッコイ、満足の復帰完走

マッコイ、満足の復帰完走

マッコイ、満足の復帰完走

ギャリー・マッコイが、チェコGPで負傷したレギュラーライダーのシェーン・バインの代役として、シリーズ第14戦マレーシアGPにMSアプリリアレーシングから参戦。昨年最終戦バレンシアGP以来となった復帰第1ラウンドは、満足の結果をもたらした。

シーズン残り2戦の参戦も決定しているオーストラリア人ライダーは、アプリリアが用意したキューブがマレーシアまでのトランジット間に行方不明となり、チームメイトの1台を使用することを強いられたが、初めての駆けるバイクに順応することが最優先事項だった。

「レースを終えることができて、すごく満足している」と今シーズンはスーパーバイク世界選手権にフル参戦していたマッコイは、地元レースとなる次戦オーストラリアGPを前に手応えを掴んだ。

「暑かったからとても厳しいレースだった。確かに、このバイクは今シーズン乗っていたバイクと比べ、加速が急だし、とても速い。0ポイントだったけど、そんなことは重要じゃない。僕としては完走することが大切だったんだ。」

チームメイトのジェリミー・マクウィリアムスは、シーズン8度目のポイント圏内となる15位でフィニッシュした。「すごくハードなレースだった。10ラップまでは順調だったけど、終盤はフロントタイヤのグリップが低下し、バイクの挙動が少し激しくなった。2度ほど転びそうになった。もっと上のポジションに行くことができただろうけど、最終的に1ポイントを獲得できて嬉しい。」

Tags:
MotoGP, 2004, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›