初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、新王者としてプレッシャーなし

ドビツィオーソ、新王者としてプレッシャーなし

ドビツィオーソ、新王者としてプレッシャーなし

前戦マレーシアGPで史上4番目のヤングチャンピオンに耀いたアンドレア・ドビツィオーソは、タイトル争いのプレッシャーから初めて解放され、今週末にフィリップアイランドで開催されるシーズン第15戦オーストラリアGPを迎える。

タイトル争いに決着はついたが、ポイントランク2位の座の行方は、最終戦までもつれ込む勢いだ。僅か10ポイント差以内にロベルト・ロルフォ、エクトル・バルベラ、そしてホルヘ・ロレンソの3人が凌ぎあっている。

前戦でシーズン初優勝を果たし、2年目のKTMに初旋風をもたらしたケーシー・ストーナーにとっは、凱旋帰国となる。そして、地元レースとなる今週末は、37戦連勝者なしの記録に終止符を打つ絶好のチャンスが巡ってきた。

Tags:
125cc, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›