初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ウエスト、左手首骨折も強行参戦

ウエスト、左手首骨折も強行参戦

ウエスト、左手首骨折も強行参戦

アンソニー・ウエストは、週末の母国グランプリとなるシリーズ第15戦オーストラリアGPに負傷を抱えながら強行参戦することを打ち明かした。

前戦マレーシアGP決勝レースのオープニングラップで転倒したオージーライダーは、その際に左手首を骨折。同時に左目にもダメージを負った。

「激痛だった。ここ数日間は安静にして、フィリップアイランドでは走るつもりだ」と昨年は2位でフィニッシュしたウエストは参戦を強調する。

「このレースを欠場することはできない。1年中ずっと待っていたんだ。家族も友人も期待してくれている。プライベートバイクのライダーが、ファクトリーバイクを駆けるライダーたちに立ち向かうのは、決して簡単なことじゃない。その上にケガを負ってしまった。だけど、鎮痛剤を打てば、コースインできると思うよ。」

Tags:
250cc, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX, Anthony West

Other updates you may be interested in ›