初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロカテリ、今季初ポールポジション

ロカテリ、今季初ポールポジション

ロカテリ、今季初ポールポジション

シリーズ第15戦オーストラリアGPの予選2日目は16日、フィリップアイランドで行われ、ポイントランク2位を狙う00年王者ロベルト・ロカテリが、シーズン初のポールポジションを奪取した。

気温14度。路面温度25度のドライコンディションの中、ポイントランク2位の座を争うロカテリとホルヘ・ロレンソ、そして地元のケーシー・ストーナーの3人がポールポジション争いを展開。30歳のイタリアンライダーが最後のタイムアタックで、初日のタイムから一気に2.231秒短縮。17歳のロレンソに0.126秒差の1分37秒417をマークして、トップグリッドを獲得した。

前戦勝者のストーナーは、5戦連続9度目の1列目となる3番グリッドを確保すれば、スティーブ・イェンクナーがシーズン3度目の1列目を獲得した。

新王者アンドレア・ドビツィオーソは、シーズン3度目となる1列目を逃し、暫定ポールのジーノ・ボルソイ、ミカ・カリオ、エクトル・バルベラが2列目に並んだ。

Tags:
125cc, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX, QP2

Other updates you may be interested in ›