Tickets purchase
VideoPass purchase

125ccクラス サンデーガイド

125ccクラス サンデーガイド

125ccクラス サンデーガイド

ロベルト・ロカテリ: 00年最終戦オーストラリアGP以来のポールポジション奪取。

ホルヘ・ロレンソ: シーズン6度目の1列目スタート。

ケーシー・ストーナー: 前戦マレーシアGPでシーズン初優勝。同時にKTMに初勝利をもたらす。もし、前戦に引き続きトップでフィニッシュすれば、02年イギリスGPとドイツGPで連勝を達成したアルノー・ヴァンサン以来、37連戦連勝者なしの記録に終止符を打つことになる。

スティーブ・イェンクナー: シーズン5度目の1列目スタート。

アンドレア・ドビツィオーソ: シーズン3度目の1列目以外のスタート。

アンドレア・ドビツィオーソ: シーズン2戦を残して、歴代シーズン通算獲得ポイントのランク6位となる248ポイントを獲得。歴代ランキングは次の通り:1位バレンティーノ・ロッシ(97年-321ポイント)、2位ダーク・ラウディス(93年-280ポイント)、3位アルノー・ヴァンサン(02年-273ポイント)、4位坂田和人(93年-266ポイント)、5位マヌエル・ポジャーリ(02年-254ポイント)

ジーノ・ボルソイ: シーズン最高位の6番グリッド奪取。

Tags:
125cc, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX, WUP

Other updates you may be interested in ›