初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バージェス、10度目のタイトル獲得

バージェス、10度目のタイトル獲得

バージェス、10度目のタイトル獲得

ジェリー・バージェスが、チーフエンジニアとして通算10度目のタイトルを奪取した。

97年にワイン・ガードナーと共に初タイトルを獲得したオーストラリア人エンジニアは、90年台にミック・ドゥーハンと500ccクラスを支配。4ストロークマシンが導入されたMotoGP元年もバレンティーノ・ロッシとの二人三脚でタイトルを獲得したが、昨年末、20年以上に渡るホンダとの関係に終止符を打ち、イタリアンライダーと共に新しい挑戦のためにヤマハへ移籍した。

「私たちの目標は、チャンピオンシップを制覇することでした。そして、その目標を達成しました」と地元グランプリでのタイトルを獲得した名エンジニアは満面の笑みを浮かべていた。「朝のウォームアップ後、セッティングを変更すること。より硬いリアタイヤを履くことを決断しました。このチャンジが勝利をつながったと思います。」

「常にタイトル獲得を望んでいますが、チャンピオンになるためには多くの勝利が必要です。ビックシーズンでした。」

Tags:
MotoGP, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›