初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チャウス、新人賞確定

チャウス、新人賞確定

チャウス、新人賞確定

ルベン・チャウスは、シリーズ第15戦オーストラリアGPの決勝レースで11位に入り、最終戦を残して、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。

「レースには満足していない。上位グループで走れなかった。少しはポジションを巻き返したけど、バイクはアクレッシブだったし、1つのセクションで約1秒ほどタイムロスしていた」とスパニッシュライダーはレースを振り返った。

「残念だ。僕の最高位でフィニッシュできる思っていたのに。少なくても、トップ5入りに挑戦したかった。」

最終戦バレンシアGPでは、現在のポイントランク10位を堅守することを強調した。「ポジティブだったのは、トップ10を維持していることだ。このポジジョンで初シーズンを締め括りたいけど、来シーズンのシートを確保するには十分な実力をシーズンを通じて証明できたと思う。」

チームマネージャーのルイス・ダンティーンは、チャウスのパフォーマンスに満足している。「ルベンがルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得でき、大変嬉しです。彼はその賞に相応しいです。それに、ランク10位に位置しています。最終戦では、このポジションを維持できることを期待しています。」

Tags:
MotoGP, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›