初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

03年王者ポジャーリ、新王者を祝福

03年王者ポジャーリ、新王者を祝福

03年王者ポジャーリ、新王者を祝福

マヌエル・ポジャーリが、負傷を抱えながら8戦ぶりにシーズン3度目の表彰台を獲得。来シーズンに向けて、最終戦で再び好リザルトを獲得することを誓った。

「ケガの後で表彰台に戻れて嬉しいよ」と満面の笑みを浮かべた21歳のサンマリノ人ライダーは、カタールGPの開幕前日、宿泊先のホテルでスカッシュをプレイ中に50針を縫うケガを負い、2戦に欠場していた。

「シーズンを上手く締め括りたいから、最終戦のバレンシアでは好リザルトを獲得したい。ケガについては、グランプリ期間中に問題はなかった。このリザルト獲得をサポートしてくれた医師団に感謝したい。」

予選初日から好パフォーマンスを見せたポジャーリは、決勝レースでダニ・ペドロサと3位争いを展開。シーズン初優勝したリオGP以来となる表彰台を獲得した。

「ダニは今シーズンのベストライダーだ。タイトルに相応しい。彼は速く、安定していた。これらはタイトル獲得に必要な要素だ。」と03年250ccクラス王者は新王者を祝福。「僕にとっては厳しいシーズンだったけど、来シーズンはダニとタイトル争いをしたい。」

Tags:
250cc, 2004, CINZANO AUSTRALIAN GRAND PRIX, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›