初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バッタイーニ、WCMをテスト

バッタイーニ、WCMをテスト

バッタイーニ、WCMをテスト

フランコ・バッタイーニが、最終戦バレンシアGP終了後にWCMチームのテストに参加する可能性があることを認めた。イタリア人ライダーは、チームマネージャーのピーター・クリフォードと数度に渡る交渉を持ち、MotoGPに参戦する意志を語った。

「何度かピーター・クリフォードとMotoGPマシンをテストする可能性について交渉したのは事実だけど、最終的にバレンシアGP後で、そのテストが実現となるかは、まだ具体的になっていない」と31歳のベテランライダーは説明する。「もちろん、魅力的な可能性で、僕にとってはMotoGPクラス参戦への第一歩だ。」

「これは、WCMの新しいプロジェクトであり、新しいバイクを開発して、戦闘力を上げる重要な仕事だ。最終戦では250ccクラスのプライベート部門で、トップライダーになるチャンスが待っている。これで4度目のタイトルとなり、今、MotoGPへ進む時期が来たと思っているし、これがラストチャンスだ。」

WCMは今週、来シーズンに向けて英国人のジェームス・エリソンを起用することを発表したばかりだった。

Tags:
250cc, 2004, GRAN PREMIO MARLBORO DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›