初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エドワーズ、早期のヤマハ・テストを希望

エドワーズ、早期のヤマハ・テストを希望

エドワーズ、早期のヤマハ・テストを希望

コーリン・エドワーズが、最終戦バレンシアGP後にヤマハM1のテストができることを熱望した。

前戦オーストラリアGP開催中に、ヤマハはカルロス・チェカの後任として、エドワーズの加入を公式発表。アメリカンライダーは、04年王者のバレンティーノ・ロッシのチームメイトとして、スーパーバイク世界選手権のキャリアをスタートした古巣に復帰することとなった。

「政治的に問題ないようにするために、少し待たなければいけないけど、一日も早くM1をテストしたい。」

「新しいバイクのテストを来年の1月や2月まで待つこと好む者はいない。僕は決勝レース翌日の月曜にはテストを開始したい!でも、数日間は辛抱することが必要だろう。」

「来シーズンは僕にとっては非常に重要なシーズン。今シーズンのチャンピオンバイクを駆けるんだ。理想的なコンディションと言えよう。それに、チームメイトは現在世界最高のライダー。プレッシャーはあるけど、それは僕にとってもいいことだ。」

「バレンティーノとは、01年に鈴鹿8耐でペアーを組んで優勝を果たしたんだ。いいチームだったよ。その意味でも、楽しみなシーズンとなりそうだ。」

Tags:
MotoGP, 2004, GRAN PREMIO MARLBORO DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›