初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

チェカ、ドゥカティ・デビュー!

チェカ、ドゥカティ・デビュー!

チェカ、ドゥカティ・デビュー!

シーズン最終戦バレンシアGPの決勝レース翌日の1日、カルロス・チェカがドゥカティ・デスモセディチを初ライドした。

05年に向けて開発テストをスタートしたドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・マールボロは最終戦が開催されたロカルド・トルモ・サーキットに延滞。来年同チームから3年目を迎えるロリス・カピロッシと共に現行型GP4を駆けて、1分34秒0をマークした。

「2日間で異なる2台のバイクを駆けるのは、全く不思議な気分だ。だけど、これほど早くドゥカティに協力できて本当に良かった」と初セッションを終えたスパニッシュライダーは感想を述べた。

「チーム内にはいい雰囲気がある。全スタッフから大歓迎を受けたよ。数日後の再テストが楽しみだ。」

ドゥカティ・マールボロは、水曜と木曜に再びバレンシアでテストを実施する。

Tags:
MotoGP, 2004, Carlos Checa

Other updates you may be interested in ›