初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オンボード: エドワーズのオープニングラップ

オンボード: エドワーズのオープニングラップ

オンボード: エドワーズのオープニングラップ

来シーズンからヤマハのファクトリーチーム入りが決定しているコーリン・エドワーズは、ホンダRC211Vでのラストレースとなった最終戦バレンシアGPで予選9位、決勝レース8位でフィニッシュ。シーズンを通して安定したリザルトを残し、玉田誠やニッキー・ヘイデンを上回って、最終ポイントランクを5位に入った。

3列目8番グリッドからスタートしたアメリカンライダーは、1コーナー進入前にジョン・ホプキンスをパス。しかし、中野真矢とカルロス・チェカの2人に抜かれ、オープニングラップはポジションを1つ落とした。

エドワーズ最後のRC211Vライドのオープニングラップ映像を準備しました。ビデオ閲覧を希望する方は、ビデオリンクまでアクセスしてください。

Tags:
MotoGP, 2004, GRAN PREMIO MARLBORO DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Colin Edwards

Other updates you may be interested in ›