初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エリアス、ヤマハM1の初ライドを評価

エリアス、ヤマハM1の初ライドを評価

エリアス、ヤマハM1の初ライドを評価

トニ・エリアスが、最終戦バレンシアGP終了から3日後、リカルド・トルモ・サーキットでヤマハM1を初ライドさせた。まだ、正式発表はないが、ヤマハのサテライトチームであるテック3からファクトリーチームのバレンティーノ・ロッシとコーリン・エドワーズと共にテストに2日間の取り組んだ。

「小さい頃から最高峰クラスに参戦することを夢見ていた。そして、今日その夢が叶ってとても嬉しいよ」と満面の笑みを浮かべるスパニッシュライダーは、1分35秒48をマークした。

「世界最高のライダーたちと一緒に走ることは厳しいと十分に承知しているけど、僕はこの挑戦に立ち向かいたい。」

MotoGPマシンを初ライドしたエリアスの独占インタビュー閲覧を希望する方は、ビデオリンクまでアクセスしてください。

Tags:
MotoGP, 2004

Other updates you may be interested in ›