初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バーミューレン、RC211Vをテスト

バーミューレン、RC211Vをテスト

バーミューレン、RC211Vをテスト

今シーズンのスーパーバイク世界選手権でポイントランク4位だったクリス・バーミューレンが、11月23日からスペイン・ヘレスで予定されているHRCのテストに参加。RC211Vを初テストすることとなった。

「本当だったら、先週バレンシアでRC211Vを初ライドする予定だったんだけど、9月末のスーパーバイク世界選手権第10戦イモラで転倒した際に手首を痛めてしまい、最近手術を受けたから、大事を取ったんだ」とオーストラリア人ライダーは、ダニ・ペドロサとアンドレア・ドビツィオーソと一緒にMotoGPマシンを駆ける機会を失ったことを説明した。

「ケガはだいぶ良くなったけど、完治までにはまだ時間が必要だ。スポーティングマネージャーのカルロ・フィオラーニと相談して、最終的に11月23日にヘレスでテストすることになった。エキサイティングだ!これはビックチャンスだよ。」

「来年はもう一度スーパーバイク世界選手権に参戦する。だけど、MotoGPはロードレース界で最高のレベルだ。本当に走りたい舞台だ。一刻も早く、その舞台にステップしたい。」

22歳のバーミューレンは、多くのオーストラリア人ライダー同様にダートトラック出身。15歳の時にロードレースに転向すると、故バーリー・シーンの指導の下、一気に才能を開花させ、オーストラリア選手権とイギリス選手権を制覇。01年には、スーパースポーツ世界選手権へ初のフル参戦に挑むと、03年にタイトル獲得した。

今シーズンは、スーパーバイク世界選手権に初挑戦。4勝を含め、9度の表彰台を獲得。初シーズンからタイトル争いを繰り広げた。

Tags:
MotoGP, 2004, Chris Vermeulen

Other updates you may be interested in ›