Tickets purchase
VideoPass purchase

ビアッジ、回復へ第一歩

ビアッジ、回復へ第一歩

ビアッジ、回復へ第一歩

マックス・ビアッジが、手術後初めてモンテカルロの帰宅した。

スーパーモタードを走行中に左足首を2ヶ所骨折したイタリアンライダーは、フランス・リヨンの病院で手術を受け、クリニック・モービルのコスタ医師と個人トレーナーのマリノ・ラギに付き添われ、11日に退院した。

「水曜の夜に手術をしました」とコスタ医師は説明する。「松葉杖を使って歩くことができ、直ぐに足を動かせるようになるでしょう。」

ビアッジにとっては、重要な時期にケガを負ってしまった。最終戦バレンシアGP直後に、タイトル奪回を目指すHRCの初テストを実施。今月末にもスペイン・ヘレスで3日間のテストを予定していたが、今後は、1月末のテスト参加に向けて、リハビリに専念することになる。

「厳しい冬を迎えることになるだろう」と話すビアッジ。「だけど、年明けの初テストまでに体調を整えるために、どんな犠牲でも払うつもりだ。」

Tags:
MotoGP, 2004, Max Biaggi

Other updates you may be interested in ›