初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、モビスター・ジュニア・カップを観戦

ペドロサ、モビスター・ジュニア・カップを観戦

ペドロサ、モビスター・ジュニア・カップを観戦

250ccクラス王者のダニ・ペドロサが21日、04年モビスター・ジュニア・カップを観戦するためにヘレス・サーキットを訪問した。

「モビスターの設置テントに来ると、いい思い出が甦るよ。でも、当時とは大きく変わったし、大会そのものも大きくなった」と語るペドロサは、今大会の前身にあたる99年モビスター・アクティバ・カップからスペイン選手権を経て世界へ進出。03年には125ccクラスを、今年は250ccクラスを制覇した。

「ここに来ると、このビックチャンスを活かそうと、大きな夢を抱いていた当時のことを思い出す。僕にとっては、まるで天国から落ちてきたビックプレゼントだったんだ。全力を尽くす価値はあったよ。もちろん、その当時は今の僕を想像することは全くできなかった。全力を尽くし、上手くなることだけに必死だった。」

「将来の夢を見て、好きなことに取り組むことは本当に大切なこと。それに、ここに参加しているライダーたちが、この大会の出身者である僕を目標とするのは当然のこと。僕が彼らにアドバイスできることは、この大会にしっかりと取り組んで、最初から最後まで全力を尽くそうと努力することだ。」

最終戦ヘレス・ラウンドを前に新王者に輝いたイオン・ガリードは、ミニバイク時代にペドロサとスペイン選手権で戦っていた。

「僕にとって、ダニは魔術師だ。一緒に走っていたミニバイク時代から、いつもすごく上手く走っていたし、それから全てを勝ち取った。彼が今いるところは、僕たちの夢の舞台なんだ。」

Tags:
250cc, 2004, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›