初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソ、250ccデビュー!

ドビツィオーソ、250ccデビュー!

ドビツィオーソ、250ccデビュー!

250ccクラスの5チームが参加しての合同テスト2日目は24日、スペインのヘレス・サーキットで行われ、125ccクラス王者のアンドレア・ドビツィオーソがホンダのファクトリーマシンを初ライドした。

好コンディションに見舞われた中、新王者同様に来シーズンからホンダのファクトリーマシンで250ccクラスに参戦することが決定しているエクトル・バルベラとホルヘ・ロレンソの2人も、昨日からテストを実施しているアプリリアのアレックス・デ・アンジェリス、ケーシー・ストーナー、ロベルト・ロカテリ、ミルコ・ジャンサンティに合流した。

「コースインした時は、まるで小さな子供がプレゼントをもらったような気持ちになった」とドビツィオーソは初テストを振り返った。「250ccバイクに早く乗りたかった。いいバイクだと言いたい。パワーがあり、大きな違いは重量だろう。125ccバイクは扱いやすかったけど、250ccバイクはコントロールが難しい。」 「今は可能な限り走り込み、経験を積むこと。最初からいい感じで走れているし、特別に集中して働くところはない。」

「それに、これまでと同じチームで参戦できることは重要なこと。ファミリーのような雰囲気だから、いろいろな面ですごく助かる。実はまだ友人たちと125ccクラスのタイトル獲得を祝う時間がないんだ。来月には初タイトルを祝いたいね。」

合同テスト2日日 非公式ラップタイム:

アレックス・デ・アンジェリス (アプリリア): 1分43秒263
ケーシー・ストーナー (アプリリア): 1分43秒671 (59ラップ)
ロベルト・ロカテリ (アプリリア): 1分44秒240 (66ラップ)
ミルコ・ジャンサンティ (アプリリア): 1分45秒462 (39ラップ)
アンドレア・ドビツィオーソ (ホンダ): 1分46秒224 (51ラップ)

Tags:
250cc, 2004, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›